TOP

風俗マニアの体験談です。

友達の親が

私の友人の母親がデリヘルで働いています。年齢は約45歳です。その事実は中学から友達である息子本人から直接聞きました。自分の母親がデリヘル嬢だったらと考えると、吐き気がしますが、衝撃的でしたね。なんで息子は知っているのかというと、その母親は小さい時から父親とは離婚して、借金も相当あったようです。それでも子供を育てながらやっていくのにはお金がかかるということで、デリヘルをやっていたらしいのです。友達は、生活するための仕事なので、特に何も思っていないですし、むしろ感謝をしているぐらいに思っています。すごい親子だなと関心していたのですが、その事実を知ってから1年後ぐらいに、遠くに行ってデリヘルを利用したときのこと、なんとその友達の親に出会ってしまったのです。たまに友達の家に行って会ったことはありましたが、久しぶりに見ました。というより自分のホテルに来たので、会って気づいた瞬間にすぐにチェンジと告げました。さすがに友達の親とのプレイはできませんよね。他にもこういったサイト【可愛い子は大抵風俗嬢】に風俗の体験談が載っていますよ。

女王気質と奴隷気質

先日、デリヘル嬢を仕事帰りにアパートに呼びました。引っ越し直前だったので、広々と部屋を使うことが出来ました。「引っ越してきたんですか?」「いや、出ていくんだよ。1か月後くらいに」「え〜、残念です!その1か月の間にもう一度やりましょ〜よ〜」「気が向いたら」デリヘルにはハマったりするとかそういう対象として見ていないので、きっと誘わないと思います。服はセルフで脱ぐことに。向こう、かなりのスタイル抜群のボディを持っていましたよ。Fカップくらいなんだけど、ハリと弾力が今まで会った嬢と一線を画していました。シャワー浴びる前に揉む許可を頂き、ちょい夢中になって数分くらい揉んでいました。脚も長くてむっちり型でした。脚に吸い付くようにべろべろと舐めていると「奴隷気質ある?(笑)」と言われてしまった。向こうは女王気質だったので、シャワー後は足舐めプレイ(僕が舐める側)をやり、奴隷気分を味わいました。もともと尽くすタイプなんで、女王様相手だと本領発揮できます。